Androidスマートフォン特集 Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame AT TOKYO2019 【新登場】Fire HD 8 Fire TV グルメギフト ドラッグストア クーポン祭り 秋の味覚を楽しむキッチン用品 Echo Kindle  Amazon Music Unlimited - 3か月99円で音楽聴き放題 野球用品 戦闘車 シーズン2

請求書払い

Amazon Businessのお客様は、請求書払いで商品を注文できます。

請求書払いでは、1ヶ月分の注文代金をまとめて支払うことができます。1ヶ月間に購入した商品の明細を翌月1日に請求書(PDF)をEメール(お支払い依頼Eメール)でお送りします。なお、請求はご注文された商品が出荷された時点で発生します。お支払い依頼Eメールには、お支払い期限などの必要事項が記載されています。請求書のサンプルはこちら

請求書払いの利用方法

法人のお客様はビジネスアカウントの登録完了後、通常3営業日以内に請求書払いのご利用可能準備が整ったことをEメールでお知らせします。Eメールの受信後、以下の設定を完了すると注文のお支払い方法選択画面で請求書払いを選択できるようになります。3営業日を経過してもEメールが届かない場合、カスタマーサービスにお知らせください。

注:

  • 請求書払いを一度もご利用いただいていない場合、請求書払いの利用を停止する場合があります。利用再開のご希望は、カスタマーサービスまでご連絡ください。
  • 個人事業主のお客様はビジネスアカウントの登録完了後、請求書払いご利用希望の意思をカスタマーサービスまでご連絡ください。


  1. ビジネスアカウントの管理 – 共通の支払方法の設定

    以下の手順で「共通の支払方法」を有効にします。

    • ビジネスアカウントの管理へアクセスします。
    • 支払い方法と配送先住所の共有をクリックします。
    • 表示された画面で真ん中の「支払い方法と配送先住所は管理者が設定し(複数設定可能)、ユーザーが利用する(共通の支払い方法・配送先住所)」を選択します。
    • 更新をクリックします。
    • 複数のグループを設定している場合は、それぞれのグループで上記の設定を行います。
  2. 請求書払いの設定

    続いて請求書払いの設定を行います。

    • ビジネスアカウントの管理へアクセスします。
    • 請求書払いをクリックします。
    • 請求書に表示する請求先住所と電話番号を入力します。
    • 請求書(PDF)のEメール送付先を指定します。

購入可能限度額について

請求書払いをご利用の場合、購入可能限度額が設定されています。購入限度額はお支払いが完了すると、翌月分をご利用いただけます。

例:購入限度額が10万円に設定されている場合

  • 1月のご利用額:8万円
  • 1月分ご利用額のお支払い期限:2月末
  • 1月分ご利用額のお支払いが完了するまでご利用できる金額:2万円
  • 1月ご利用額のお支払いが完了:2月のご利用限度額10万円

月が切り替わってもお支払いが完了するまでは、新たに10万円のご利用はできません。前月を限度額までご利用いただいている場合は、お支払いが完了するまではご利用できません。

なお、購入可能限度額の引き上げをご希望の場合は、カスタマーサービスまでご連絡ください。引き上げの際、再度審査のため決算関連書類の提出をお願いする場合があります。

請求情報

管理者権限のあるユーザーは、請求情報 にて以下の情報を確認することができます。

  • 購入可能残高 – 請求書払いで購入いただける金額を指します。購入可能残高は購入可能限度額の引き上げ、または、お支払い状況により変動します。限度額の引き上げのご要望は、ビジネスカスタマーサービスにお問い合わせください(決算書類等のご提出が必要な場合があります)。
  • 請求予定額 – 月末に請求する予定金額を確認できます。
  • 請求書一覧 – 過去の請求書を確認できます。
  • 入金一覧 – 過去の入金を確認できます。
  • 未処理金額 - 支払いに充てることができる金額を確認できます。未処理金額は、まだ該当する請求書に振り分けられていないご入金額、過払い金額、および返品により請求額がマイナスとなった金額の合計です。

お支払い

請求書払いは月末締めのご請求で、支払期限は翌月末です。指定口座に銀行振込でお支払ください。

注:

  • 支払い期日が銀行休業日の場合は、月末最終営業日までにご入金ください。
  • 指定口座は請求書払いの設定完了後、請求情報の「振込先口座情報」で確認できます。
  • お客様がご利用されている銀行の窓口、送金用端末(ATM)、インターネットバンキング等で国内送金が可能です。
  • 振込手数料はお客様にてご負担ください。なお、振込手数料はお客様がご利用されている銀行の国内送金手数料に準じます。
  • 送金用端末(ATM)、インターネットバンキング等でお振込みの際には、自動的に口座名は表示されません。お手数ですが、「アマゾンジャパン」とご入力ください。弊社の正式名称は「アマゾンジャパン合同会社」ですがお振込の際の口座名は「アマゾンジャパン」のみで結構です。

その他、返品など請求書払いについて詳しくは、 請求書払いポリシー をご覧ください。

請求書払い対象となっている注文を表示する

ビジネスアカウントの管理者は、ビジネス分析を使用して、指定した期間に確定した注文の請求内容(金額、期日、ステータスなど)を確認できます。

  1. 「ビジネスアカウントの管理」にある ビジネス分析 にアクセスします。
  2. レポートの種類として、表示メニューから照合を選択します。
  3. 注文日に基づいて、期間を指定します。
  4. .CSVファイルをダウンロードし、「支払い方法の種類」列で、「請求書払い」で絞り込むことができます。

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。サービス改善のため、以下から当てはまるものを選択してください:

ご意見をお送りいただき、ありがとうございました。お客様のご意見をもとにサービス向上に努めさせていただきます。なお、お送りいただいたご意見への返答は行っておりませんので、ご了承ください。