置き配オプションを設定する

(AmazonフレッシュおよびPrime Nowでのご注文については置き配オプションをお選びいただけません)「置き配指定」を利用すると、お客様のご在宅・ご不在にかかわらず、ご指定いただいた場所に商品を配達し、サイン不要で配達完了になります。

置き配指定は、Amazon.co.jpが発送し、Amazonがお届けするご注文が対象です(対象外のサービスは下記をご参照ください)。置き配指定を利用すると、お客様のご在宅・ご不在にかかわらず、ご指定いただいた場所に商品を配達します。受取時のサインは不要で、指定場所への商品の配達をもって配達完了とします。サービスの特徴については、こちらをご参照ください。

置き配指定を利用または解除する場合は、「注文確定画面」または「注文詳細ページ」からご変更いただけます。

注文確定画面およびお届け先の住所選択画面で設定する方法:

  1. お届け先住所の下の配送指示(置き配含む)をクリックします。

    注:

    • 初期設定では、置き配指定がされており、置き場所が玄関になっています。
    • 玄関以外の場所に変更するか、置き配指定の利用を解除する場合には、置き配指定から変更できます。
    • なお、指定内容は次回以降の配送場所の指定として保存されます。

  2. 置き配指定からご希望の配達場所を選択します。

    注:

    • 商品の配達場所は、 宅配ボックス、ガスメーターボックス、玄関、自転車のかご、車庫、建物内受付/管理人を選択できます。
    • 置き配指定の利用を解除する場合は、置き配を利用しないを選択します。次回以降の配送も置き配指定は解除されます。

  3. 保存をクリックします。

注文詳細ページから設定する方法:


  1. 注文履歴で該当する注文の置き配指定をクリックします。
  2. ドロップダウンリストからご希望の配達場所を選択します。

    注: 置き配指定をお届け先の情報として設定したい場合は、次回以降の注文もこの場所への置き配を希望するにチェックを入れます。

  3. 保存をクリックします。

置き配指定を設定してもご利用いただけない場合について:

下記のケースに該当する場合は、「置き配指定」を設定してもご利用いただけませんのでご注意ください。

  • 郵便受けに投函可能な包装で発送された商品の場合

  • 置き配オプション未対応配送業者が商品を配達する場合

  • Amazonフレッシュでご注文の商品の場合

  • Prime Nowでご注文の商品の場合

注:

  • 注文確定画面で置き配指定を設定した場合は、お届け先住所の情報として設定が保存され、次回以降のご注文に自動的に適用されます。
  • 置き配オプションを設定する場合、お客様は、指定置き配場所に商品を置き配する目的で配送業者がお客様の敷地内に立ち入ることを認めたこととなりますのでご注意ください。具体例を挙げると、ドライバーは、門扉を開け敷地内に立ち入る場合があります。
  • 置き配場所をお選びいただく際には、安全に配達できるよう、風雨に晒されず人目に付きにくい場所をお選びください。
  • 集合住宅の場合は、管理組合が定めている規約に従って置き配場所をご指定ください。
  • ドライバーは、指定置き配場所に立ち入れない場合、指定置き配場所を特定できない場合、または指定置き配場所は置き配に安全な場所ではないと判断した場合、商品をステーションに持ち帰ります。
  • 一部のマンション等においては、当該物件の管理会社の承諾の下、自動解錠を導入しております。当該物件においては、対面配達、置き配いずれの場合でも、物件入口にある自動ドアの解除のための、インターフォンを通じたご連絡を行うことなく、荷物が配達されることがあります。

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。サービス改善のため、以下から当てはまるものを選択してください:

ご意見をお送りいただき、ありがとうございました。お客様のご意見をもとにサービス向上に努めさせていただきます。なお、お送りいただいたご意見への返答は行っておりませんので、ご了承ください。