販促となる投稿について

コミュニティの公平性を保つため、販促となる投稿は特別な場合を除いては許可されません。販促とみなされる投稿とは、経済的または個人的につながりのある人による商品に関する販促となる投稿を指します。なお、特例として許可される場合には、販促となる投稿であることを必ず明記する必要があります。

カスタマーレビューやカスタマーQ&Aは、お買いものされたお客様からの純粋な商品の感想やご意見を提供する場であり、それぞれ異なるガイドラインが適用されます。本ガイドラインに記載の内容は、コミュニティ ガイドラインを基に、販促となる投稿について補足します。

カスタマーレビューで販促となる投稿

カスタマーレビューやカスタマーQ&Aは、お客様が商品に対してお持ちの感想やご意見(好意的や批判的な内容を問わず)を集めることを目的にしています。レビューが宣伝、販促、または誤解を招くものとして利用されないように努めています。

以下の例は、カスタマーレビューで禁止されている行為です。

  • 商品のメーカーが、自社商品のレビューを投稿する
  • 対価(現金、無料または割引商品、商品券、後日購入する商品に対して第三者が提供する割引など)を得るために、お客様がレビューを投稿する
  • キャンペーン、懸賞、または会員制プログラムへ参加するために、お客様がレビューを投稿する
  • ゲーム内で使えるアイテムや通貨を得るために、お客様がゲームのレビューを投稿する
  • 商品の売り上げを伸ばすため、商品関係者の親戚、親友、仕事仲間、または従業員がレビューを投稿する
  • 返金の約束と引き換えに、お客様がレビューを投稿する
  • 競合他社の商品について、出品者が否定的なレビューを投稿する
  • 著書に対して同業者から有益なレビューと引き換えに、同業者の作品に有益なレビューを投稿する

お客様が無料または割引価格で商品を手に入れ、その商品についてレビューを投稿する場合があります。レビューの投稿や投稿内容によって、投稿者へ将来的に利益をもたらすことを約束するなど、レビュー内容を操作する行為は禁止されています。利益とは、次のことが含まれます。無料または割引商品を後日提供する、プログラムまたは会員の期間延長、現金または商品券による返金、キャンペーンまたは懸賞への参加条件、ゲーム内のアイテムまたは通貨の提供、自身の投稿への投票または紹介など第三者から利益を受けるもの。

禁止されているレビュー投稿の例

  • レビューを投稿することにより、将来的に無料または割引商品の提供を受ける対象となる
  • レビューを投稿することにより、プログラムまたは会員の期間延長を受ける
  • 出品者やメーカーがカスタマーレビューに関連する評価や他社の顧客動向を参照することを目的としたサービスに、お客様が会員登録をしている
  • 出品者やメーカーが提供している自社商品に投稿されたカスタマーレビューを監視するため、Amazonでプロフィール登録を行うよう依頼されるサービスに、お客様が登録している

ガイドラインに従っている場合、レビュー投稿が可能な例

  • Amazonをご利用のお客様なら誰でも受けられる割引(タイムセールなど)で購入した商品のレビュー投稿。
  • 展示会やイベントなどで配布された無料商品についてのレビュー投稿。商品提供者がレビュー投稿を監視していたり、投稿すること自体やその投稿内容を条件に利益を与えたりしていない場合。

カスタマーQ&Aで販促となる投稿

カスタマーQ&Aでは、お客様が商品について質問を投稿し、商品を使用したことのある他のお客様が正直な感想や意見を回答することができます。メーカー、出品者、著者、アーティスト、それらの友人、親戚、従業員、ならびに経済的または個人的に商品と関連がある第三者が詳しい情報を持っている場合があります。これらに該当する投稿者の場合は、商品との関係性を開示した上で回答することは可能です。

禁止されている投稿の例

  • 出品者が自社商品または競合他社の商品について質問を投稿する。
  • メーカーが競合他社の商品について質問に回答する。

ガイドラインに従っている場合、投稿可能な例

  • 著者が自身の商品であることを明示した上で、質問に回答する。(例:「この本の著者です。」)
  • 出品者やメーカーであることを明示した上で、自身の商品の質問に回答する。(例:「この商品の出品者です」、「この商品のメーカーです」)

そのほかの販促となる投稿

上述のとおり、カスタマーレビューやカスタマーQ&Aで販促となる投稿は禁止されていますが、他の方法でお客様に商品を宣伝できる場合があります。どの場合においても、商品と経済的または個人的なつながりがあることを明示した上で投稿する必要があります。

投稿可能な例

  • 著者や出版社が、商品詳細ページの書籍の説明および著者紹介の各セクションに投稿する。この場合は、商品との関係性について明記は不要です。
  • 著者が自身のフォロワーに向けて、公式アカウントで著書について投稿する。この場合は、著者と著書の関係性が明確なため、商品との関係性について明記は不要です。
  • 商品との経済的または個人的なつながりについて明示した上でカスタマーレビューに対するコメントを投稿する。
  • Amazonマーケティングサービスを利用している出品者や著者が、サービスの規約に則って商品の宣伝をする。

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。サービス改善のため、以下から当てはまるものを選択してください:

ご意見をお送りいただき、ありがとうございました。お客様のご意見をもとにサービス向上に努めさせていただきます。なお、お送りいただいたご意見への返答は行っておりませんので、ご了承ください。