空の境界
伝説再び!『空の境界』外伝&コミック発売

『空の境界』シリーズで入手困難を極めていた外伝が、ついに星海社文庫から登場。同時に、奈須きのこ&武内崇全面監修によるコミック版『空の境界』が、新創刊「星海社COMICS」より発売。
Amazon.co.jpでは、 『空の境界』シリーズ 奈須きのこ著作 星海社文庫・コミックなど関連タイトル をご紹介するとともに、 奈須きのこスペシャルメッセージ を掲載!


「空の境界」シリーズ
星海社のおすすめタイトル
『空の境界』とは?

あらゆるモノの死を視ることのできる「直死の魔眼」を持つ少女・両儀式(りょうぎ・しき)を物語の軸に、当代きってのストーリーテラー・奈須きのこが描く新伝綺小説。

1998年にWeb小説として連載が開始され、同人誌としての刊行を経て、2004年に講談社ノベルスより出版。たちまち空前のヒットを記録し、2006年からは前代未聞の「全7章・全7部作」として劇場アニメ化され、単館系の上映作品としては記録的1位のヒットを飛ばす。まさに現代の歴史的傑作と言うべき作品。

「星海社」とは?

星海社 講談社の社外ベンチャーとして2010年7月に設立された出版社。「未来の出版社」の確立を目指し、デジタル・ペーパー・イベントを三本柱に事業を展開中。