Amazonフラストレーション・フリー・パッケージ™ ジェフ・ベゾスからのメッセージ

Amazonフラストレーション・フリー・パッケージへ戻る



Amazonフラストレーション・フリー・パッケージ Amazonフラストレーション・フリー・パッケージ Amazonベーシック Amazon kindle 梱包についてのご意見 Amazon の環境への取り組み 親愛なるお客様へ Wrap Rage(ラップ・レイジ)とは、開けようとしても開けられないイライラのこと。がんじがらめになった梱包から中身を取り出そうとするときに感じる苛立ちです。 分厚いプラスチックで密封された容器に入った商品もあれば、ビニールワイヤーで固定されたものもあります。これらは煩わしかったり、道具なしでは取り外すにも時間がかかります。 本日、このイライラを軽減するために、これから私たちが力を入れていく「Amazonフラストレーション・フリー・パッケージ」の日本での導入をお知らせできることを嬉しく思います。 私たちは、イライラの元となるプラスチックケースやワイヤーなど過剰な資材を省き、コンパクトかつ簡単に開封できるリサイクル可能な段ボール箱でお届けできるように、主要メーカーのご協力のもとプロジェクトを進めてきました。 今回「Amazonフラストレーション・フリー・パッケージ」として、アイデス株式会社、株式会社タカラトミー、トランセンドジャパン株式会社、サンワサプライ株式会社の売れ筋商品をはじめ、AmazonのプライベートブランドであるAmazonベーシック(https://www.amazon.co.jp/amazonbasics) やAmazon Kindle  (https://www.amazon.com/kindle) を含む47商品をそろえました。この先何年もかかるでしょうが、私たちのビジョンは、Amazonで購入できるすべての商品をフラストレーション・フリー・パッケージでお届けすることです。 これだけの過剰な資材が削減されます   ビニール21,234平方センチ エアキャップ6,084平方センチ ウレタン5,634平方センチ   この場を借りて、ご協力いただいた企業の皆様に、心から御礼申し上げます。 開封しやすさに加え、梱包の無駄を省くことでより環境に配慮することも、「Amazonフラストレーション・フリー・パッケージ」としての取り組みの大きな目標です。そのためにも、ぜひAmazonの梱包全般に対するご意見をいただきたいと思います。梱包についてのご意見から、配送用梱包については「小さすぎる」から「非常に大きい」まで、メーカーの商品包装については「開けやすい」から「開けにくい」まで段階評価していただけます。皆様の声を参考にして、梱包および包装の改善に努めてまいります。 今後ともAmazonをよろしくお願い申し上げます。  ジェフ・ベゾス Amazon.com創業者 兼 最高経営責任者  追伸 無駄を削減しエネルギーを節約するために、全社をあげて数多くの取り組みを行っています。詳しくはhttps://www.amazon.co.jp/environment をご覧ください。