Androidアプリストア Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル psm Amazon MasterCard サマータイヤ nav_flyout_videogame 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire HD 8 タブレット キッズモデル Fire TV グルメギフト 定期おトク便初回分がクーポンでお得 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア ナインティナインのバチェラー シーズン3大予想スペシャル!

カスタマーレビュー

2005年1月31日
評価が分かれる作品だと思う。
こういう作品を面白いといえれば格好がよいのだろうが、「教程」という名前通り、「教科書」を無理やり読んでいる感じで、私のように「気軽に楽しめるミステリーを楽しむ読者」にとって楽しむことができない作品だった。
ただし400ページ以降の密室を分類・定義している「密室作法」は、なかなか面白かった(ただし、読書というより、論文を読んでいる感じ)。また、作者の受賞第一作「ポツダム犯罪」が、江戸川乱歩に激賞されたものの、乱歩が編集部に持ち込む際に置き引きに遭い、原稿を書き直さざるを得なかった、というエピソードには笑わせてもらった。私にとってこの作品中で楽しめたのは、以上のp400-~p419とp434-435であった。
本作品は、2005年版このミスで3位を獲得した。2004年文春ベスト10ではランキング外だった。
万人向けではなく、読者を選ぶ作品なので、金額を考えても、購入の際には自分にあうか否か、よく吟味することをおすすめしたい。
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.8
11