カスタマーレビュー

2019年10月6日
チャイナ製の美少女KAN-SEN育成STGゲーム「アズールレーン」のアニメです。作品がよく分かってて、ゲームとの表現比較前提でレビュー書きます。

1話時点の感想ですが、まずキャラクターが細かく表現されてるのがびっくりしました。ゲームだと一部キャラはモデリング表現(L2Dという機能)されてますが、キャラの表情や後ろから見た状態がよくわかりません。アニメではその点がよく表現されていて、実は猫耳フード付きだったとか(ジャベリン)、動かないぬいぐるみかと思ってたらめっちゃ動くのか!とか(ユニコーン)、無表情で冷徹そうに見えたけど普段は表情がやわらかくて美しいとか(POWさん)、ユニオン駆逐艦ズがいちゃいちゃ仲良しだとか、加賀さんめっちゃ好戦的だったとか。
戦闘シーンも艤装の動き、艦載機の飛ばし方、艦船系ゲームなわけですがゲーム内ではたまに格闘戦っぽくなる表現だったり、ゲームとリンクしてるけど細かく表現できてるところがたくさんあって。新しい発見がいろいろあって、見てて楽しいです。

アズールレーンとレッドアクシズが袂を分かって、争ってる期間、ゲーム序盤より少し前のお話として進むのかな?ゲームだとさらっと流されててよく分かってないので、ここからどう展開するのかが楽しみです。(3話あたりが勝負だと思うけど)

アズールレーンとは?(軽く説明):
チャイナ製の美少女KAN-SEN育成STGゲーム。基本無料でiOSとandroidで遊べる。
時代は第二次世界大戦頃、異世界の勢力"セイレーン"のせいで世界がむちゃくちゃになってしまう。しかし人類は謎技術で戦闘艦を擬人化した"KAN-SEN"を生み、各国はアズールレーンとして同盟を結んで抵抗をする、というストーリーで展開される。

本作は横須賀や秋葉原でオフイベが開かれたり、メディア本が多数出されたり、某カレーショップや他アニメ作品、海戦MMORPGとコラボしたり、それなりに人気があります。わたしも現役でプレイしてます(指揮官レベル110)。
61人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.4
94