カスタマーレビュー

2021年7月22日に日本でレビュー済み
戦場日記類は名護市史編纂室にて蒐集していたので、いつか閲覧するつもりでした。それ程に貴重な史料だからです。戦場に於ける人間の心理がクリアに描き出されている超一級の史料であります。1ではスパイ虐殺した兵士の記録や、ハンセン病院愛楽園で食糧を提供しなければ殺すつもりであった事、南部でのスパイ容疑者を捕えた話等があり、軍側の住民に対する不信感や差別が丸出しに描かれています。また反吐が出るような上官への反感など、日本軍の病理もよくわかります。引き続き2を読みます。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%