カスタマーレビュー

2019年3月1日
非常に読みにくい文体を我慢してどうにか読み終えたが、ありえない結末。犯人を知っているはずの刑事が犯人を捜し、最後に知っていたと告白されるような???な結末。なぜこんなに高い評価なのかわからない。主人公をはじめ登場人物が活き活きと動いてない。最大の???はこの本が本屋大賞を受賞したこと。不安になるほどわからない。
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

評価の数 52カスタマーレビューの数 49
5つ星のうち3.6
¥2,090+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料