カスタマーレビュー

2018年12月1日
小型デジカメみたいな前方カメラのモニターは前、後ろ、前方7割+後3割、後部7割+前方3割の4パターン画面切り替えができる。(割合数値は体感。左上に2画面表示みたいに分割される)
まあそこまで見てる暇もないけど、一応、常時バックモニターとして使えるのが便利。

本体の大きさは…他のKENWOOD製ドラレコより少し大き目だけど、例えば軽自動車には大きすぎとかは感じない。夜間は特に暗闇でのスマホ画面のようにモニターが光って見えるので、後続車から「あの車はカーナビ以外になんか小さな画面が付いてる!」としっかり視認できてドラレコ録画中アピールに。

速度表示は車のメーターよりほんの少し遅め。60針でも57表示みたいな。(車種による?)

録画した動画は…ガラス映り込みは別に気にならず。こればかりは取り付け位置や車種に寄るのかも。画質も特に問題なし。たしかに少し青っぽい明るさはあるが、ナンバープレートの文字もLED点滅する信号もしっかり映ってるし、「映像記録」としては特に不満がない。

駐停車中の常時録画機能は使ってないが、ライト無しの真っ暗闇では流石に…仕方なしかな。そもそもドラレコのカメラ自体にフラッシュやライト機能がないので…以下略

後部カメラの取り付け部品のアームは上下スイング(お辞儀の動き)と斜めの傾き(首をかしげる)は調整できても左右への首振りができない。まあしっかり撮れてるから特に問題でもないけど一応。

前後カメラと取り付け部品が各1セットずつ、シガーソケットに差し込む電源アダプタも付いてるので別売り電源ケーブルなどを買わなくても【この商品だけで最低限必要な物は全て揃います。】値段がちょっと高いけど前後セットなのでこんなもんかなーと。

てな感じで、私が仕事で使ってる業務用ドラレコ各種と比較しても特に悪いとこが見つからず、「性能的には充分満足」という感想でした。

ちなみに、自分で取り付けができない人は「Amazonで安く買って、近所のガソリンスタンドにある何とかメカニックコーナーなんかに電話で確認してから取り付けて貰うと安く済むかも」と。位置は必ずワイパーが通るコース上につけてもらいましょう。雨の日全然見えないと意味ないですよ。
160人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.9
199 customer ratings
¥27,300+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料