FF Wars Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル 梅雨対策特集 Amazon MasterCard サマータイヤ TondeSaitama 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire HD 8 Fire TV グルメギフト 定期おトク便初回分がクーポンでお得 ペプライムペット Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア ミッション:インポッシブル フォールアウト

カスタマーレビュー

2018年12月15日
霊魂やスピリチュアルに関して、大学の先生がご自身の経験や調査に基づいて真面目に書かれた本でした。
科学で説明が難しい分野について医師によって書かれたということで珍しい本と感じます。

(1)「調和が乱れた時に、復元ないしは排除の力が働く。これこそが摂理の意志である」
人が自然に逆らわないのは、自然との調和を求める目的のためだと感じます。本書は自然に逆らわず畏れ敬うことを説いているように思います。

(2)スピリチュアリズムでは、死に際して「肉体」は朽ちて消滅するが、その時に「魂」は肉体から離れてどこかにいく。
魂は生き続けることにより、自分の周りで見守ってくれていると感じることができる、確かにこの考え方をもつと安心感を持てると思います。

(3)交霊により著者が母親と会話をしたこと。
著者が母親にいつごろそちらに行けるかを聞いたとき、母親は「そんなことは訊いてはいけませんよ。」と答えています。夢に亡くなった人が出てくるときに「こっちには来るな!」と門前払いされる、ということは時々聞きます。

霊はスピリチュアルの世界は、人の無意識の世界が現れたときの世界と私は認識しています。そのような人の心理、心のもち方はこれからも研究されていくように思います。
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.8
196
¥1,404+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料