Android CTL2019 nav_flyout_AkutaNaoki161 Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame SpringSummerFashion 【新登場】Fire 7 キッズモデル Fire TV グルメギフト 実質無料サンプルストア 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア 言の葉の庭

カスタマーレビュー

2019年3月12日
ビジネスノンフィクションにして、恋愛依存症という自らの心の声をつづった
カオスでハイブリッドでピュアな自叙伝。
これまでちょっと読んだことがない類いの本で、
著者の須田さんにしか書けないレアキャラのごとき本だと思う。
いろいろ読みどころが満載で、
個人的には、90年代末から0年代初頭にかけてのIT黎明期の時代感がありありと浮かんできて、
「こういう時代あったなぁ」という懐かしさを感じた。
この時代の空気感を、「社畜」という平社員の目線から書いたという点で、すごく貴重だと思う。
一方、恋愛面や失敗談など、自虐的なユーモアでおもしろおかしく書かれ、
ところどころでニンマリ笑わされた。これももう一方の読みどころ。
がんばることやガッツがもてはやされる日本で、
どこか脱力した感覚で、困難をすり抜けていくような生き方は、
ある意味、これまで誰も言わなかった処世術の真実があるように思った。
とまあ、深読みはさておき、笑ってしみじみして、なんとなく自分なりにやってけそうな気持ちになる良書です。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.9
86
¥1,404+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料