Androidアプリストア Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル psm Amazon MasterCard サマータイヤ nav_flyout_videogame 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire HD 8 Fire TV グルメギフト 暑さ対策セールクーポン利用でお得 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア 60日間無料キャンペーン

カスタマーレビュー

2019年5月8日
一話:アストリアス一行とスーティ一行の話。スーティはドリアンの処遇に関してアストリアスと約束をする。
二話:ヤガ編完結、一行はスーティのいるゴーラへ海路で向かうためヴァラキアへ。ヴァラキアでヴァレリウス一行と合流。
三話:ワルスタット編完結、ラカント死亡。
四話:グインはクリスタルパレスへ。いよいよ「あの方」とグインの邂逅。

さすがのグインサーガ40周年原作者没後10周年記念出版であり、話が動きます。131巻以降の大きな流れが二つも終息したことは喜ぶべきことでしょう。
ここからのパロ編を面白くできるかどうかでこのシリーズが完結まで行けるかどうか決まりそうな気がします。少なくとも『パロ中興の祖』までは続けてほしい……。

次巻は『雲雀とイリス』(仮題)ということで(グインサーガ愛読者なら題名だけで何が起こるかわかるでしょうが)、別れた時とは二人とも全く違う境遇として再会して二人は何を語るのでしょうか。次巻も楽しみにしています。

余談。4冊で刊行が止まってしまいましたが、外伝の続刊があればぜひ読みたいものです。カメロンがイシュトと出会うまでの過去・アリがイシュトと出会うまでの過去・アキレウスが獅子神皇帝と呼ばれるに至る過去・トールがグインに会うまでの過去、キタイのヤンやリーサイドからのキタイ編、など読みたいネタは幾らでもあります。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
8
¥734+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料