カスタマーレビュー

2014年10月21日
その構成から演出まで全てが自主製作映画のような感じですね.青臭さのある作品です.
目が覚めたら突然閉鎖空間に・・・という一見すると一時期流行したいわゆるシチューエーションホラーのようにみえるのですが,よい意味で裏切られました.ネタバレになるので詳しくは言えませんが,抽象的な映画です.
しかし出だしが先述の通りなので,あれ,これはどうなるのかな?というドキドキとともに観進めていけるわけで,実際には全部通して45分程度というちょうどよい長さに収まっており,退屈はしませんでした.
そういった構成の中で,本作品が扱うテーマも深く,そして一定の答えも用意しており,またよく映像として描けていると感じました.
観る価値はあると思います.
決して明るいわけではありませんが,底抜けに絶望的でもなく,前向きな映画ではあると思います.
若い人(せいぜい30歳まで)にお勧めです.大事な人と一緒に観ると浸れるかも知れませんね.
あと安倍公房の『砂の女』に少し似ていたかな.
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち2.7
14 customer ratings
¥1,746+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料