カスタマーレビュー

2018年5月11日
 臨床家像には、モデルになるようなものがある訳ではなくて、そうでしかあり得なかったという自覚の方が、大事であるという話には、心打たれた。その意味からも、モデルとなる訓練のあり様もあり得ないこと、巡りあわせを大事にすること、自分を振り返ること、などが参考になった。付録の漱石の『硝子戸の中』より(抜粋)には、感動した。漱石の人に対する態度は、自他に開かれており、見事である。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.0
1 customer rating
5 star 0% (0%) 0%
4 star
100%
3 star 0% (0%) 0%
2 star 0% (0%) 0%
1 star 0% (0%) 0%
¥2,200+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料