Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル SOS0630 Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame 秋冬新作ファッション 【新登場】Fire HD 8 Fire TV ふくしまプライド便 2018 サプリメント・プロテイン3点以上購入で10%OFF ペプライムペット Echo Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 HITOSHI MATSUMOTO presents FREEZE

カスタマーレビュー

ベスト500レビュアー2015年7月18日
文芸誌『群像』に連載された、短歌の鑑賞と分析をまとめたもの。穂村弘は、自身が新しい感覚の歌を詠む人なので、彼の書く短歌入門書には、彼だからこそ目に留まる「ユニークで面白い歌、新しい歌」が並んでいた。だが、本書はちょっと違う。斉藤茂吉、葛原妙子、大西民子といった「古い」歌人たちの歌もたくさん取り上げて分析されている。「暗示」「ドラマ化」「美のメカニズム」「天然的傑作」「するときは球体関節」など、ユニークな切り口から、それぞれに個性的な表現の短歌が分類され、分析される。たとえば「美のメカニズム」では、葛原妙子だけが扱われているが、「硝子戸に鍵かけてゐるふとむなし月の夜の硝子に鍵かけること」(=硝子戸を通して月光は入ってきてしまう)、「噴水は疾風にたふれ噴きゐたり 凛々(りり)たりきらめける冬の浪費よ」(=疾風に呻吟している冬の噴水)など、その独特の美しさが分析されている。また、「渇きたる砂に半ばをうづもれて貝殻はみな海の傷もつ」(大西民子)は、「ドラマ化」の手法なのだ。そうかと思えば、「するときは球体関節、のわけもなく骨軋みたる今朝の通学」(野口あや子、=「球体関節を持つ人形のように四肢を折り曲げられた」の意)のような、若手歌人のユニークな性愛の歌も鑑賞されている。短歌とは、かくも幅広いレンジを持つ奇蹟のような表現様式であることに、あらためて驚かされる。
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク
詳細

製品リンクとは何ですか?

レビューのテキストでは、Amazon.comで提供されているすべての製品に直接リンクを貼ることができます。製品リンクを挿入するには、以下の手順を実行してください:
1. Amazon.comで参照する製品を検索します
2. 製品のウェブアドレスをコピーします
3. クリック 製品リンクを挿入
4. ボックスにウェブアドレスを貼り付けます
5. クリック 選択
6. 項目を表示することを選択すると、次のようにテキストが挿入されます: [[ASIN:014312854Xハムレット(Pelican Shakespeare)]]
7. レビューがAmazon.comに表示されると、このテキストは、次のようにハイパーリンクに変換されます:ハムレット(Pelican Shakespeare)

レビューでは製品リンクは10個に制限されています。また、リンクテキストは256文字以下にしてください。


商品の詳細

5つ星のうち5.0
3
¥1,620+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料