Android Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame SpringSummerFashion 【新登場】Fire 7 キッズモデル Fire TV グルメギフト 実質無料サンプルストア ペプライムペット Echo Kindle Echoシリーズと音楽6か月分がセットでお得 アウトドア Amazonビデオナイト  レンタル100円

カスタマーレビュー

2007年4月9日
とにかく論理的に突き詰めたいと悩んで、数々の書籍手に取りました。いわゆるロジカルシンキングの本です。その多くはコンサルタントのノウハウなので、すぐに、真似ができるものでもありません。

 現実と理想のギャップは分かったが、ではどうしよう。。。。このギャップが分かれば分かるほど、筆が更に遅くなる悪循環。

 本書は実際にペーパーに落とす方法と心構えの基本を教えてくれます。方法論では、企画書には、背景、企画の中身、採用されたらどうなる の3つを書けばいい。しかも読み手に不快にさせない表現であればいい。心構えでは、特に目からうろこだったのは、本質で普遍的な真実はなく、自分が真実だと思う本質を言い切れ というアドバイスです。

 書くことが少しでも楽しくなる本です。ロジカルシンキングのノウハウ本の後、読んでみてください。多分、書く勇気が湧きますよ。

 
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.1
16