Android CTL2019 本を聴くオーディブル Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame SpringSummerFashion Fireタブレットシリーズが最大45%OFF Fire TV グルメギフト 実質無料サンプルストア ペプライムペット Echo Kindle  Amazon Music Unlimited - 4か月99円で音楽聴き放題 アウトドア Amazonビデオナイト  レンタル100円

カスタマーレビュー

2019年6月3日
先ほど見終えました。
タイトルにつきます。天国と地獄、天使と悪魔、紛争や貧困、環境破壊…ありとあらゆるものが皮肉られ、揶揄されたブラックコメディでした(日本のことも捕鯨等でかなりきつく揶揄されています)。
それらをジョークとして楽しめるかどうかで、この作品の評価は真っ二つに分かれるのではないかなと思いました。
けれどそれだけで終わるわけではもちろんなく、物語のキーパーソンである『反キリスト』、彼がどう生き、どう結論を出したのか、その部分にはじわりと胸が熱くなりました。

主役の二人もとても魅力的です。
心優しく、少しおっちょこちょいな天使アジラフェル、おしゃれで格好良い皮肉屋、ドジな『友達』がなんだかんだ大好きで放っておけない悪魔クロウリー、二人のやり取りに、彼らを好きにならずにいられませんでした。

昨今のスポンサー様や視聴者様の「ご意向」やら「ご批判」やらで不自由さが増したテレビドラマや映画にはないぶっ飛び感、とても楽しめました。この傾向は今後さらに強くなるのでしょうか…。
そんなことを想いながら、今は不思議な満足感に浸っています。
58人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.0
107