カスタマーレビュー

2009年9月8日
SLAYERデビュー10周年を記念に作製された2枚組ライヴ・アルバムでベスト中のベストの曲で構成されている、デイヴ・ロンバードの怒涛の如きドラムは、形容するにしがたい圧力で迫ってくる。
忘れて成らないのはTom Arayaのボーカル・ベースとKerry King・Jeff Hannemanギターの音のバランスも良く素晴らしいライブとなっている。SLAYERファン以外の人でも、ROCK好きには最高の出来と成っている正しくこれは帝王のライブだ!!
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.9
15
¥1,174+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料