Androidアプリストア Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル psm Amazon MasterCard サマータイヤ nav_flyout_videogame 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire HD 8 タブレット キッズモデル Fire TV グルメギフト 暑さ対策セールクーポン利用でお得 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア 60日間無料キャンペーン

カスタマーレビュー

2016年1月15日
世界初のポータブルコンデンサー型イヤホンということで、某オーディオ店にて予約の上購入しました。

まずはスペックなどから。
専用ポータブルアンプはUSB経由のデジタル接続とLine-in経由のアナログ接続に対応しており、
DACアンプとしての機能に加え、イコライザ機能も備えております。
アンプ部分の仕様はSHA900と同じです。差異はコンデンサの有無でしょう。
96kHz/24bitまで対応なので、それ以上の音源を使用する際はダウンコンバート出力機能があるプレーヤーを使用しましょう。
又、イヤホンとは専用の6ピンコネクタにて接続。

イヤホンについては、ケーブルの交換(リケーブル)が出来ない仕様になっており、こちらはデメリットかなと思います。
2年の保証はありますが、高価な商品故に断線時の修理費はもちろん、保証期間終了後の扱いもどうなるのかが気になるところです。

次に音質。
Line-in入力(アナログ)の場合、音量が小さく、能力が充分発揮できていないと感じたため、MacとのUSB接続をしてみました。
傾向としては非常にフラット。殆ど味付けはありません。
密閉型なので、開放型に比べて音場は狭いですが、音の細かさ、解像度は他のイヤホンと一線を画しています。
個人的には、音楽を楽しむというよりは、モニター的、ピュアオーディオ的だと感じました。
又、パラメトリックイコライザーが搭載されているため、自分好みの音を作り出すこともできますので、フラットなのは
メリットにもなります。
パラメトリックイコライザーは、何KHzを何db増減させるか、という設定方法ですので、最初は慣れないですが、
慣れてくると自分の好きな帯域をピンポイントで増減させることができるので、音の破綻が少ないです。

非常に細部にこだわったイヤホンだと感じましたが、現在はカスタムIEMがありますし、好みの音質の商品を
選択することができますので、正直価格ほどの驚きはありませんでした。
DACとケーブルとイヤホンがついて39万だと考えると、まあ納得はできますが、Shureのコンセプトに近い
商品です。
ユニバーサル型のリファレンス機としては優秀ですし、非常に良い製品だと思うのですが、
価格的に考えると、カスタムIEMも試聴して、自分の好みにあった製品がKSE1500だ!と思うならこちらを購入する、という
買い方がよろしいかと思います。

参考になれば幸いです。
63人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち2.7
3