カスタマーレビュー

2011年11月18日
2011/11/2に注文し、翌日に到着しました。届いた製品は、英文の取扱説明書以外の付属品は無しでした。海外製品が、そのまま届くようだ。本体に表示も無く、ボタンの用途が不明。使い方は品番RD1503で探したyoutobe動画で知ることができた。その他に幾つかの利用者HPを参照しました。単4乾電池2本を電池蓋に書かれた向きに入れます。電源を入れたら液晶表示が真っ黒で変。再度電源を入れて解決。メニュー設定は利用者のHPを見てバックライトを有効にしただけです。使い方は右の大きな◎ボタンを押すだけ。測定が始まり40秒で測定が落ち着く。四角の一片が10秒間隔で移動して時間経過が判る。実際に使うと、経過を見てるので大した時間ではない。測定の最初は少し高い数値を示す。時間経過と共に下がり安定する。ニュースなどで見たようにビニール袋に入れた。(これは本体に放射性のチリなどを着けない工夫)。横浜郊外の自宅芝庭は0.14μSv/hでした。コンクリート部は0.10μSv/h。電源を切る時は◎ボタンを長押し。
本日、友人の依頼を受けて家庭菜園(大和市)を測定したら0.12μSv/h〜0.14μSv/hの範囲、購入した腐葉土は0.11μSv/h。沢山の野菜を手渡しながら安心できたと感謝された。どの線量計を購入したらよいか悩んでる人は、この製品をお薦めします。安価で、軽くて、形状が手に馴染む、レビューでも好評。
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.7
174