Androidアプリストア Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル psm Amazon MasterCard サマータイヤ nav_flyout_videogame 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire 7 キッズモデル Fire TV グルメギフト 暑さ対策セールクーポン利用でお得 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア 60日間無料キャンペーン

カスタマーレビュー

2016年8月13日
富司純子が じつに 凛々しい。気品がある。
物語は ヤクザの父親が 辻斬りに会い 
仇を求めて 旅にでる。
そこで、高倉健と出会い 辻斬りの残した財布が
犯人だと 説明する。
高倉健は 誰のものか知っているようだった。

そして,次第に 父親を殺した犯人が誰かを知るが
悪は 悪らしく ポイントをかせいで,存在する。
仇を討つ必然性が 生まれるように仕組む。
日本的 非論理的な文脈で 人殺しをさせたくない
高倉健が 最後には。

山城新伍が 若く,バカなボンボンを演じているのが
微笑ましい。
でも、富司純子、高倉健の 二人で演じるというのは
よく考えた キャスティングである。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
15
¥3,055+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料