FF Wars Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル 梅雨対策特集 Amazon MasterCard サマータイヤ nav_flyout_videogame 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire 7 キッズモデル Fire TV 父の日特集2019 定期おトク便初回分がクーポンでお得 Kitchen-Collection Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア ミッション:インポッシブル フォールアウト

カスタマーレビュー

2019年4月30日
特別な彼のファンとまでは呼ばないので知りませんでしたが、平成最後の日に39歳の誕生日を迎えるそうですね。

おめでとう御座います。

「EXILE 」では無く、「ATSUSHI」と言う一人のアーティスト(ソロ)としてのベストアルバムは初めて聴きました。そして、今回の作品は「日本の心」をテーマにしており、個人的には「EXILE ATSUSHI」と言うより一人の「ATSUSHI」としての才能には改めて驚きました。

童謡に特化して言うならば、大正・昭和・平成、そして新しい元号の「令和」が遂に幕を開けた新しい時代に、これからいつの時代であれ小さな子供達に脈々と大切に歌い継がれる日本の文化である事は間違い無い事実です。

その彼の極めて高い歌唱力と、違和感無く彼のボーカリストとしての優しさや包み込まれる様な包容力とその声色、老若男女の日本の大正時代から長年の歴史がある"童謡"までも歌いこなせるアーティストが今の日本の音楽業界に何人いるでしょうか?個人的には、由紀さおり姉妹くらいしか思い出せません。

大御所、歌謡界の美空ひばりの"愛燦燦"等も彼の高い表現力でカバーされ、アルバムとしての完成度も高くピアノの音色等も素晴らしく癒されます。

「ATSUSHI」と聞けばどうしても「EXILE ATSUSHI」が頭をよぎり、難しいですがその概念を一度脱ぎ捨てれば、更に「ATSUSHI」と言う"一人のアーティスト"の作品として、彼の日本を大切に想う気持ちが伝わる様な素晴らしいアルバムです。

是非、ATSUSHIファン以外の多くの方に聴いて貰いたい作品ですね。
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.4
7
¥2,200