カスタマーレビュー

2011年6月28日
確かに自虐史観と学力低下は当時のイギリスと合致する(イギリスのほうが遥かに重症だったが)。しかしそれだけに今後の復活には期待が持てる。本書の提言通り安倍政権では真っ先に教育基本法改正という本丸に真正面から取り組んだ。残念ながら道半ばで倒れたががっかりすることは無い。サッチャー改革も20年掛かりで行ったのだ。学校の自由化、親の学校運営の参加、情報公開、学力テスト。道は本書に明確に示されている。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.5
5 customer ratings
5 star
62%
4 star 0% (0%) 0%
3 star 0% (0%) 0%
2 star 0% (0%) 0%
1 star
38%