Androidアプリストア Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル psm Amazon MasterCard サマータイヤ nav_flyout_videogame 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire 7 キッズモデル Fire TV グルメギフト 暑さ対策セールクーポン利用でお得 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア 60日間無料キャンペーン

カスタマーレビュー

2017年9月21日
サイズ: 26.5 cm D色: ブラック/ブルックスブルー/グリーンVine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
週4日ペースでジョギングをしているアマチュアランナーです。とにかく衝撃の少ないシューズが欲しくてブルックスを選びました。過去には、ナイキ、ニューバランス、アシックスのシューズを使用していました。

自分の足の形は、甲が高めで、若干幅広のため、ニューバランスが一番フィットします。このブルックスは、感覚的にはナイキに似ていると思います。サイズ26.5の自分が、ブルックスの26.5を履いたのですが、自分のような甲高、幅広タイプの足だと、足全体にぴったりと密着するフィット感です。ジャストサイズを選んできつすぎる、ということはありませんが、かなりの密着感はあります。ゆったり履きたい人は、ワンサイズ大きい物をおすすめします。

このグリセリン15は、クッション性と快適性を優先したモデルです。履いた瞬間に、カカトから指の付け根あたりまでをクッションがサポートし、指先部分には空間の余裕があるので足指を締め付けることがない構造になっていることが分かります。
足先に余裕があるので、踏み込んだときに足指で力をコントロールしやすいです。

街中でジョギングする場合、アスファルトの固さと、歩道から道路に降りる時の段差の衝撃がとても気になります。それをシューズで解消するのが目的でした。このグリセリン15は、かなり衝撃を吸収してくれます。固さの違う2種類の素材を組みあわせているらしく、その効果は絶大です。
自分は過去に、靴底に穴を配置し衝撃を逃がすタイプや、エアーを入れて衝撃を解消するタイプ等も試しましたが、期待ほどの体感効果は感じられませんでしたが、このグリセリン15は、底全体に緩衝材がぎっちり詰まっているタイプで、効果を体感できます。
街中をジョギングする場合、アスファルトとの相性が重要ですが、グリセリン15はスリップも少なく、しっかり地面に食いつきます。

靴底の衝撃吸収構造のせいか、普通のシューズに比べると、底もちょっと厚めに仕上がっていると思います。そのためこのシューズを履くと、目線の位置が若干高くなります(笑)

デザインですが、黒の場合は、黄緑がアクセント色です。靴底にも黄緑色と青色が配置されていますが、実際に履いてみると思ったほど派手ではありませんでした。靴の表面には、ラバー素材で波のような模様が施されています。このラバー素材が高級感を出しています。プリントや布を縫い込んだものよりも個性が光るデザインだと思います。

日本では、まだファンが少ないブルックスですが、アメリカのランナーには大人気のブランドです。ブルックスのランニングシューズには、1ナチュラル(軽量タイプ) 2スピード(攻めの走り込みタイプ) 3ライトクッション(クッション性と軽量) 4クッション&サポート(クッション性と快適性) 5トレイルランニング(トレイル用)の5シリーズがあり、このグリセリン15は4のクッション&サポートに属します。趣味でジョギングをする人、足への衝撃を懸念する人は、この4のシリーズがおすすめです。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
7
¥13,700 - ¥90,575