FF Wars Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル psm Amazon MasterCard サマータイヤ TondeSaitama 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire HD 8 Fire TV グルメギフト 定期おトク便初回分がクーポンでお得 ペプライムペット Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア ナインティナインのバチェラー シーズン3大予想スペシャル!

カスタマーレビュー

2013年11月6日
タイトルにも書いたようにまずつっこませてください。

トラック1の足音のSE…あれは一体…(笑)
どんな靴を履いたらそんな足音になるのですか!?と。
同じRejetさんの作品も数々聴いていますが、どれもSEでここまで首をかしげたことはありません(^_^;)

同じくトラック1は約9分ほどあるのですが、ノブナガとヒロインに絡んでいた輩とのやりとりで無駄に長いです。
ヒロインに向けられたセリフでは無いのでおいてけぼり感が半端ないです。
そして、9分もあるこのやりとりがどうしても全体のストーリーにおいてそこまで重要なものには思えませんでした。
シリーズの第1弾だから説明も兼ねて…と言われればそれまでですが、それにしたって半分の4分で収まった内容ではなかろうか、と。
この時点で既に☆3評価なのですが、肝心のノブナガとヒロインの絡みが思った以上にハードだったため☆1つ追加で4評価です。
表名義でここまで演じるのOKなのか!というのが率直な感想です。
18禁作品でありがちな水音SEなどは【ほぼ】ありませんが、
乙女系シチュCDでよくある「行為ギリギリ止まり」「行為の前後はアリで行為だけ端折る」ということもなかったので、Rejetさんの作品にしては直球な表現だなぁと。

島崎さんのこういった乙女系作品を聴くのが初めてなこともありとても新鮮でした。
フリートークではお人柄がよく出ているな、と(笑)
フリートークが素っ気ない方もいらっしゃいますので。

総括しますと、今回はキャストさん目当てで購入した感が強かったのですが、
残りの5作品も恐らくキャストさん目当てで買うことになると思います。
キャストさんが特別好きでなければ作品重視では買い揃えることはないかなぁと思いました。
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.3
10
¥1,650+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料