カスタマーレビュー

2019年4月19日
この特典映像は意外に面白かった。主演の山本美月はアクションと激しさのある作品だと言い、
主人公は自分とは違った正義感溢れる人間と評している。
それにしても佐津川愛美どうした?演技が下手になっているぞ!

監督の白石は貞子を存在している次元が違う者として、また、伽椰子を狂暴な獣として
表現したかったと語っている。
最後に貞子役を演じた七海エリーの素顔がかわいく、さわやかだったことに驚くと同時に
貞子に対してとても親近感がわきましたね。23分と短い内容でしたが中身は案外充実していました。
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.9
20