カスタマーレビュー

VINEメンバー
2019年8月24日に日本でレビュー済み
 この本はハードとソフトの入門書として書かれていると思います。
サブタイトルの”楽しい電子工作&プログラミング”からそのことがうかがわれます。
第1部、第2部からなっており、第1部はmicro:bitの特徴などが紹介されており大変わかりやすかったです。

例題のほとんどの開発環境としてマイクロソフトのメイクコードを使用しています。

大人の人(指導者)は、BBCからでているマイクロビット公式ユーザーガイドを読んでおくと良いと思います。

本書の特徴としてアルゴリズムとかはハンズオンで学ぼうとしているように思えました。
また漢字にはルビがふってあるのも好感がもてます。
作例の32はどれも興味深く楽しいものです。
1冊購入しておきたいマイクロビットに関する本(楽しいハード面を学ぶのに)だと思います。
ということで星5つとしました。
 ちなみに技術は進歩したもので小生はZ80、PIC、H8などうろうろしてきましたがこのマイクロビットは素晴らしいハードでありすばらしい開発環境をもったデバイスだと思います。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
30 件のグローバル評価
星5つ
38%
星4つ
38%
星3つ
24%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%