Androidアプリストア Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル psm Amazon MasterCard サマータイヤ nav_flyout_videogame 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire 7 キッズモデル Fire TV グルメギフト 暑さ対策セールクーポン利用でお得 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア 60日間無料キャンペーン

カスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2018年9月17日
いわゆるよくある単語集はなかなか覚えずづらく、そのため、単語は語源
で覚えたほうがいいのではないか?という疑問は英語学習者にいつも付き
まとうと思う。特にまだ初学者にはなお更気になることだと思う。ただ
長年英語を勉強してきて、仕事でも英語も使うようになった身としては、
こういった語源をもとにした本は、これまである程度の英単語をすでに
覚えていて、それを整理するという意味では効果を発揮すると思う。
読めば、なるほど、と思ったり、これから英語を読むにあたって、推測力
も付くかと思う。
逆に初学者がいきなりこれから始めてしまうと余計時間がかかってしまう
のではないかと思う。けっこうイメージ的な組み合合わせなので、この方法
で覚えるというのも無理があるのではないか?
この本の評価が低いのは初学者の方が多く、評価が高いのは、これまである程度
の英語をすでに覚えている方が多いのではないかと思う。
結論として、この語源で覚えるのに違和感があれば、無理して語源から覚える
必要はなく、学校等で配布された単語集があるなら、そちらを覚えていけば
良いと思う。ただ、個人的には単語は単語集ではなく、リーディングやリスニング
をする中で、一緒に覚えていくのが一番効率が良いと思う。単語だけがひたすら
並んだものを覚えるのは、正直、日本語で言えば、国語辞典から太文字を抜粋
して覚えるのに近く、そんな単語の羅列を、まず覚えるのが難しく、また、
その覚えた単語が実際使えるのかどうかは実際出会ってみないとわからないという
欠点がある。
439人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.9
158
¥1,620+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料