カスタマーレビュー

VINEメンバー
2011年7月18日
個人の中にも10年前後の春夏秋冬のサイクルがあり、人類の中にも70年前後の春夏秋冬のサイクルがある。

まるで、大ヒットしたドラマ「JIN-仁-」を見ているかのような錯覚を起こす。

タイムスリップを繰り返し、それぞれ違った視点から時代の人物像を見ていく主人公。

そこには相互理解の癒しがあった。

それぞれの時代に必要な要素は変わる。これは運命といってもいいだろう。

時代の必要性と人間が持っている性質。

なんて面白いのでしょうか。

神田さんの「個人プレーの長距離走ではなく、バトンを受け継ぎ、受け渡すという駅伝へとゲームのルールが変わる」という言葉が激しく同意。

『タビノ ハジマリハ チカイ』

ナビゲーターである児島ゆかりの存在のように僕の人生がシフトしたことを感じた。

世界は美しい。そんなことを感じる1冊です。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.7
19 customer ratings
¥1,760+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料