Androidアプリストア 知育学習玩具大賞 まとめ買い・セット本ストア Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 ハロウィンストア2017 家電_秋のセール Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 戦闘車

カスタマーレビュー

2014年7月15日
共著者たちがそろいもそろって経済学的な無知をさらけだしているが、エマニュエル・トッドだけは、真の問題が「新自由主義」ではなく縁故資本主義であることをうすうす認識しており、それが救いである。

第三部の中野剛志との対談で、トッドはこう話す。「いまなおネオリベラリズムのイデオロギーが強固に存在しているというお話がありました。確かに言葉のレベルでは非常に根強く存在しています。政策レベルでも同様です。しかし、世界の現実のほうは、むしろネオリベラリズムから遠ざかろうとしています」(234頁)

これはトッドを反新自由主義の旗手として持ち上げる人々にとって、衝撃的な発言であるはずだ。世界の現実はネオリベラリズム、つまり新自由主義から遠ざかろうとしているというのだから。

興味深いことに、中野の発言では「新自由主義」という日本語なのに、なぜかトッドの発言では同じものを「ネオリベラリズム」とカタカナで表記している。邪推するに、素直に日本語をあてると、「世界の現実はむしろ新自由主義から遠ざかろうとしています」ということになり、新自由主義が世界を滅ぼすという本書の趣旨が根底から覆ってしまうからだろう。編集者の苦労がしのばれる。

しかしトッドは空気を読むことなく、説明を続ける。「現実には、ますます多くの規制がなされています。〔略〕ネオリベラリズムの仮面を被っているだけの者たちがいて、ネオリベラリズムとは全く違ったことを実践しているのに、それを隠そうとしている」(236頁)。新自由主義が自由な市場経済だとすると、トッドがここで非難しているのは新自由主義ではない。政府と一部の特権的企業が癒着し、規制で自由競争を阻害する縁故資本主義である。

トッドが正直に語ったように、世界にとって真の問題が縁故資本主義であるのなら、その対極である市場経済や自由貿易が世界を滅ぼすという本書の主張は的外れということになる。そして事実、的外れなのだ。

だがトッドの重大な指摘を中野は理解できなかったようである。トッドの発言の後、規制緩和を求める企業をいつものように罵っているからだ。もしトッドの発言を理解したのであれば、同意するなら政府と企業の癒着を弱める規制緩和ではなく、癒着の温床である規制を批判しなければおかしいし、さもなければ反論すべきである。

ところで中野はこの対談で、肝をつぶすような発言をしている。ローマ法王が新自由主義を批判したという話題に触れ、法王の発言内容が自分の書いた『TPP亡国論』に似ていたので、「あっ、私の本はバイブルだったのかな、と思ったくらいです(笑)」(207頁)というのである。法王にとってバイブル(聖書)がどれほどの重みを持つか少しでも知っている人であれば、たとえ冗談でも、とても自著をバイブルにたとえたりはできない。しかもそれをヨーロッパ人に向かって話すとは。さすがはつねひごろ、新自由主義者は教養がないと馬鹿にするエリートだと感服した。
3コメント3件| 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告| 常設リンク
詳細

製品リンクとは何ですか?

レビューのテキストでは、Amazon.comで提供されているすべての製品に直接リンクを貼ることができます。製品リンクを挿入するには、以下の手順を実行してください:
1. Amazon.comで参照する製品を検索します
2. 製品のウェブアドレスをコピーします
3. クリック 製品リンクを挿入
4. ボックスにウェブアドレスを貼り付けます
5. クリック 選択
6. 項目を表示することを選択すると、次のようにテキストが挿入されます: [[ASIN:014312854Xハムレット(Pelican Shakespeare)]]
7. レビューがAmazon.comに表示されると、このテキストは、次のようにハイパーリンクに変換されます:ハムレット(Pelican Shakespeare)

レビューでは製品リンクは10個に制限されています。また、リンクテキストは256文字以下にしてください。