Androidアプリストア Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル psm Amazon MasterCard サマータイヤ nav_flyout_videogame 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire HD 8 タブレット キッズモデル Fire TV グルメギフト 暑さ対策セールクーポン利用でお得 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア 60日間無料キャンペーン

カスタマーレビュー

2016年9月7日
【良かった点】
人工知能(AI)の発展によりなくなる職業、経済のグローバル化、
人口減少社会、東京一極集中による地方の過疎化など、
今後日本を取り巻く環境は厳しいものとなるだろう。

そんな中、
アクティブ・ラーニングが必要な社会的背景を経済学の視点から的確に分析している。
(ただ活動すればアクティブ・ラーニングになるわけではない)
学歴は、今後投資にもならず、下手をするとギャンブルにしかならない。

とりあえず大学に行った方が、良い就職先に就職できる
(=幸せになれる)という考え方は、幻想でしかなく、今後、確実に通用しなくなる。

では、どうすればよいのか?
今後の社会の変貌を先読みして、
生き残るための高校、大学、就職先選びまでを、具体的に紹介している。

【残念な点】
グローバルとローカルな視点での切り口をもう少し詳しく説明して欲しかった。
例えば同じバス会社でも、
観光バスは積極的に海外からの客を引き込まなければ生き残れないという点でグローバルだが、
地方の路線バスは、地域や地元に根ざしたサービスを展開しなければならないという点でローカルである。
同じバス会社でも、目指すものが違うのだ。

同じように、大学もグローバルな大学とローカルな大学に分かれる。

そう考えると、英語力もグローバルとローカルではとらえ方が異なるだろう。
観光バス会社は、海外で国内ツアーをPRしたり、
外国人観光客の国内ツアーを催したりする点で語学力や異文化理解が必要であるが、
地方路線バス会社は、そこまで高度な語学力を必要としない。
それに、後者レベルで必要とされる英語は、ロボットやAIの活躍で自動翻訳が可能である。

つまり、世間ではTOEICやTOEFLと謳っているが、英検3級レベルすら必要としない業界も一方で存在する。
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.0
17
¥1,512+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料