OPPO Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DragonBallSuper SpringFashion 【新登場】Fire HD 8 タブレット キッズモデル Fire TV グルメギフト 実質無料サンプルストア 新生活ストア2019 Echo Kindle Amazon MP3 自転車 Amazonビデオナイト 期間限定レンタル100円

カスタマーレビュー

2012年1月10日
180ページほどの新書だが、字が大きく、行間も広く、空行も多いので、中身がスカスカ。そのうえ、おかしな外国人の名前(ウンコビッチとか)の紹介など、タイトルとはかけ離れた内容も多く、実質的な中身がおそろしいほどに薄い。

扇動的なタイトルも、内容と合致していない。たとえば、帯に「エジソンの『天才は99%の努力・・・』は誤訳だった?」とあるが、内容を読むと、別にそれは誤訳ではないことがわかる(本書では、努力の「賜物」とまでは言ってない、と言っているだけ)。

ビートルズの「ノルウェイの森」も、彼らがなぜ「norwegian wood」という言葉を使ったか(元々の刺激的な歌詞と置き換えるための意味のない言葉)を知らずに、ただ「ノルウェイの木材」の誤訳だとしており、正確さを欠いている。著作権法についての知識にも大きな誤りがある(たとえば、著作権法で禁止される「翻案」とは何かを全く誤解している)。

なにより、「(^^)」のような顔文字を本文中に多用したり、「俺ちゃんサマの翻訳脳は未熟すぎるからダメっすよ(笑)!」といった意味のわからない軽薄な文体のオンパレードで、読んでいてイライラする。
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.5
12