FF Wars Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル 梅雨対策特集 Amazon MasterCard サマータイヤ nav_flyout_videogame 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire 7 キッズモデル Fire TV 父の日特集2019 定期おトク便初回分がクーポンでお得 Kitchen-Collection Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア ミッション:インポッシブル フォールアウト

カスタマーレビュー

2015年6月21日
本全体から伝わってくるのは、やわらかく、優しい気持ち。
本全体から優しい雰囲気が伝わってくる。

自分を好きになれない人。つい自分自身を責めてしまう人。
そのような人はこの本を手にとって開いてみるとよいです。
何かの気づきが得られると思います。

流奈君がまず提案するのは

「まずは自分自身を愛そう!」

ということ。
しかし、シンプルに思えるこの行為が現代人には難しい。
しかし対話の中から溢れ出る流奈君の言葉には、
人の中に眠っている何かを突き動かす力がある。

また、ルナ君は提案する。
「他人を自分を比較するのをやめよう。」
人は、自分と他者を比較して安心したりするから、比較されることを恐れる。
自分が他人よりも劣っているという恐怖を捨て去ることが大事。
その恐怖から自分を解放しよう。

他の誰かと比較することなく、ただただ自分自身を見つめる。
自分を自分の中心に置く。
昨日の自分より今日の自分が優秀であればいい。
自分が真に心地よいことだけをする。
決して他者と自分を比較しない。自己肯定、自己回帰。

ただ、子供の頃から他者と比較されて育ってきた私たちにそれは難しい。
染み付いてしまった心の反応パターンを外すのには時間がかかる。
そこでまずは、自分自身を見つめて、自分自身を愛することがからはじめようという提案である。

文章はユーモアにも溢れているが、デリケートな言葉使いに気づくだろうか。
誤解を生まないように気が配られているのが見て取れます。
押し付けがましさなども一切ない。

「私をサンプルにしてね。」

語り人としてそう、太陽の光を跳ね返す月のように、
ただただ遠くで光っているだけ。

何か特別である必要などもなく、人は
存在するだけで多いに意味がある。大いに。
誰かの世界が回るために君は必要な存在なのだ。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.1
7