カスタマーレビュー

2011年4月24日
facebookでファンページを持ちたい、
twitterを使って何かしら売上に貢献する施策を打ちたい、
といった企業の声を最近よく聞きます。

各メディアで企業としてどんな施策をうつべきか、というのはひとつ大事な視点ですが、本書は戦略なくして、こうした各論の戦術を考えても大きな効果は得られない、という立場に立っていて、戦略に踏み込んだ内容になっています。

どちらかというと、戦略に関する議論がなされた書籍は乏しい印象なので、非常に参考になりました。
一見掴みどころのなさそうな概念が体系的にまとまっており、また、ソーシャル先進国アメリカの事例も多く読みやすい内容になっているので、スラスラ読めます。

Harvard Business Reviewにも「ソーシャルメディア戦略」がフォーカスされるような時代なので、WEB担当者や、広告に携わるような方にはリテラシーとして、本書に記載のある内容は知っておいて良いと思いました。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.7
6 customer ratings
5 star
49%
4 star 0% (0%) 0%
3 star
24%
2 star
27%
1 star 0% (0%) 0%
¥1,650+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料