FF Wars Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル psm Amazon MasterCard サマータイヤ TondeSaitama 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire HD 8 タブレット キッズモデル Fire TV グルメギフト 定期おトク便初回分がクーポンでお得 ペプライムペット Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア ナインティナインのバチェラー シーズン3大予想スペシャル!

カスタマーレビュー

2011年4月17日
「水の惑星―地球」「2,000億円の利権」「世界中の巨大企業の激しい獲得競争」などと本書の帯では、かなりあおっている割りには、実際の中身はいつものこの作者独特の仕事に真剣に打ち込む小市民たちへの応援歌であり、むしろ安心できる。

「死闘」といっても日本の2大商社があの手、この手で相手からビジネスチャンスを奪って、自分の利益にするための工場誘致、というむしろ単純な競争なので、公になってもせいぜい「コンプライアンス違反」程度の不正にすぎず、犯罪組織の利用や暴力、脅迫などの不法な手段はお互いに絶対しないという共通の土俵での勝ち負けであり、個性豊かな登場人物たちもその一線を忠実に守りながら、日常の業務に邁進する姿はまさに「正統派小市民モノ」。

最後にすべてが繋がって、読者も納得できるエンディングを用意したため、終盤からかなり強引な「偶然」や「本人には見えなかった過去の因縁」「運命」「他者の強い導き」などが若干感じられるが、基本的に大悪人は存在じないので、安心して読み進められる。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち2.8
12
¥989+ 配送無料