Android Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame SpringSummerFashion Fireタブレットシリーズが最大45%OFF Fire TV グルメギフト 実質無料サンプルストア ペプライムペット Echo Kindle  Amazon Music Unlimited - 4か月99円で音楽聴き放題 アウトドア Amazonビデオナイト  レンタル100円

カスタマーレビュー

2019年6月17日
夏生とルイの別れのシーンは、GEの黒川と内海の別れのシーンを再現しているようだ。
彼女側から別れを切り出し、別れを告げられた彼氏の方がめそめそと女々しく泣き、
別れたことを陰々と引きずる。
この作者のテンプレ発動か。
23巻は本当に前作GEをそのままなぞったような展開にげんなり。
ルイに振られ落ち込む夏生と、
新キャラ海咲の怠惰な生活を終始見せられるだけ。
新キャラ海咲もGEの湯浅芽生と同じテイスト感。
揃って不快感を感じるキャラだが、
海咲の方が読んでてイラつかせる度合いは高いだろうか。
引き伸ばしと落ち込む主人公に絡ませるための、
一部読者がわくわくするだろうHな描写のために用意されたキャラである。
キャラもストーリーも既視感満載、本筋はまったく動かないどころか、
夏生とルイの関係が破綻したため大きく後退してしまった。
夏生のそばでヒナが頑張ってはいるが、距離感はずっとこのままなんだろうねえ。
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.0
9
¥486+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料