カスタマーレビュー

2012年10月29日
故障モード、失敗モードをSSM(ストレス・ストレングス・モデル)で表現し、記録し、
参照可能にすることで、各種の活動におけるトラブルを未然に防止できるようにしよう、
という趣旨の書籍です。

失敗事例を記録するにあたって、やみくもに文書にすると、
他の人が利用しにくい、長大な読み物になってしまったり、
逆に抽象化されて実務に応用しにくい訓話(お説教?)になってしまったりします。
SSMという枠組みを与えることで、書きやすく、読みやすく、応用しやすくなると
確信が持てました。

本書ではSSMについて簡明な説明を行っています。事例の記述もあって読みやすいです。
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.9
4 customer ratings
5 star
26%
4 star
35%
3 star
39%
2 star 0% (0%) 0%
1 star 0% (0%) 0%
¥1,650+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料