Androidアプリストア Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル psm Amazon MasterCard サマータイヤ nav_flyout_videogame 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire HD 8 タブレット キッズモデル Fire TV グルメギフト 暑さ対策セールクーポン利用でお得 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア 60日間無料キャンペーン

カスタマーレビュー

2015年1月26日
8巻はブラック、イエローに続くブルー主役回。サプライズで別のブルーが見れるという意味でも、ブルー主役回。
敵や一般人から獣とか蛮族とか言われて、仲間にも、パワーアップしなくてもいいんじゃない?とまで言われる程、力を信頼されてる愛香。
だけど、仲間のパワーアップが始まるまではボスキャラは全部レッドが倒してるわけで、ブルーは幹部が相手になると決して無敵じゃなかった。今回、貧乳属性以上に因縁の相手に巡り会って、殻を破る機会が来た感じです。

愛香主役なので、総二との恋愛が大きく関わってくるけど、意外にも最後の決め手は「友情」。
別の時間に飛ばされてしまった愛香。孤独で折れそうになった心を支え、異空間から体を守って、元の世界に呼び戻す。悪友、戦友が力を合わせて、かつての敵までもが力を貸す終盤の怒濤の展開は、いつもながら燃えます。
敵もついに最後の部隊が動き出し、ますます目が離せません。

しかし、未春は本当に記憶をリセットされたのか・・・1巻の時に全部覚えていたとしても、彼女ならありえる。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
8
¥660+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料