カスタマーレビュー

2018年5月19日
『人を動かす人の「質問力」』というタイトルであるが、このタイトルにある内容を期待
すると肩透かしを食らうだろう。「質問力」を高めることを期待する向きにはあまりお
奨めできない。全体の1/3も扱っていないからである。本書の主題は、むしろサブ
タイトルの方。パフォーマンスの高いリーダーが持つ「問題意識」であると言える。
問題意識を持つために、メンバーにもそして自分自身にも「発問」をし、表層の問題
を捉えることに留まらずに、深層の問題を導き出すこと。これがパフォーマンスを高
め、組織を強くするために重要だと言うことが丁寧に記述されている。リーダーにふ
さわしい習慣とは何か、「人に任せる」と「責任放棄」との違いは、やる気をかき立て
る問いかけ、後継者が育たないのはなぜか、常に「さらなる成長」が必要な理由とは、
組織の中枢にふさわしい人物はどこでわかるなど、リーダーに就いている人々にと
って関心のあるトピックが収められている。「質問力」でなく「問題意識の醸成」につ
いて関心のある読者であれば、間違いなくお奨めできる内容だ。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
12
¥1,650+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料