カスタマーレビュー

2009年2月10日に日本でレビュー済み
左利きの悲哀が、「これでもか!」というほど書かれています。

「急須」、「パソコン」、「ハンコ」、「爪切り」あらゆる部分で
ご苦労をされていることがおもしろいながらも理解できました。

本もバッグに簡単に入る大きさなので、通勤や出張のとき、
気楽に読める一冊です。

人に話す小ネタとして知っておくのもいいかなと思います。
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.3
星5つ中の3.3
19 件のグローバル評価