カスタマーレビュー

2007年9月17日に日本でレビュー済み
「参考にならない」を押される(特にはてな市民)のを覚悟で書きます。

じつは先日、はてなを退会しました。理由は・・・今風に言うと
「絶望した!小飼弾氏が自分のブログを自分でブックマークしていて絶望した!」
とか
「はてなキーワード「オカダ・イズ・ファット」に絶望した!」
とかいう感じで、はてなはシステムとして軸がぶれている部分がまだ多々ありますが
それを許容するほど自分がまだ出来ていない、ということです。

でも、はてなのアンケート・質問のシステム部分は高く構成されていて
退会した身でももうちょっと参加してみたい気持ちが残ってます。
具体的には「質問者の質問に回答し、回答した人に質問者の満足度でポイントをふりわける」。
ですので、質問者がタイトルのような奇妙な質問をしても
回答者は真面目に回答するのです。
この本はそういう個性的な質問を真面目に答えたものの本なので
むしろ参加していない方々に読まれてもらいたいです。

はてな市民の方々、今まで本当にありがとうございました。

(ps、さっき読んだけど一問「一答」の編集方法はちょっと失敗じゃないでしょうか。
ハヤカワ文庫の「つかぬことをうかがいますが」のように多答のほうがいいよ。
これじゃただの雑学本。がっかり。)
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.4
星5つ中の3.4
4 件のグローバル評価