カスタマーレビュー

2016年4月2日
緻密な取材に基づいて、英国人桜守「チェリー・イングラム」の生涯と仕事を検証するとともに、古来より日本の桜が歩んできた道を明らかにしている。日英で証言・協力を得た方の多くが高齢であること、また、昭和30年代に日本各地に植樹されたソメイヨシノの並木が、現在そろって寿命を迎え問題化していることを考えると、”今”この取材、記録がなされたことの意義は大きい。
これからの「桜」を考える上での問題提起となっていると同時に、目指すべき方向を示唆している。
「日本の桜」を知るための基本文献の一つとなるであろう本書を、「桜」好きな方、「日本人と桜」について関心のある方にお薦めしたい。
英国と日本それぞれにおいて訪ねることができる、貴重な「桜の園」についても知ることができる。
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.0
10
¥2,530+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料