Androidアプリストア Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル psm Amazon MasterCard サマータイヤ nav_flyout_videogame 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire 7 キッズモデル Fire TV グルメギフト 暑さ対策セールクーポン利用でお得 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle  Amazon Music Unlimited - 4か月99円で音楽聴き放題 アウトドア 60日間無料キャンペーン

カスタマーレビュー

2018年11月15日
ホリエモンは、腑に落ちる事を書くのが上手い。

ホリエモンは、確かに、なるほどという勘所を書く。

だから、彼のファンは、また読みたくなるのだろう。

だが、内容は今まで書いてきたことを繰り返しているだけだ。

出版不況でもホリエモンの本は売れるので、ホリエモンを起用するのだ。

が余り出版すると、飽きられてしまう。

そこで出版社は、西野との合作を作った。だが西野は、ホリエモンの二番煎じでしかない。

著者の論法なら、こんな本にお金を払う読者はバカだろう。

著者は、そんな読者を相手に、印税を稼いでいるのだから、「バカとつき合う」ではないか。

こう言うとホリエモンは、反論するだろう。「俺はバカを利用しているんだ」と。

私は、この商法を「ホリエモン商法」と名付けようと思う。
954人のお客様がこれが役に立ったと考えています
4コメント4件 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
366
¥1,138