星のドラゴンクエスト Amazonベビーレジストリ nav_flyout_akuta Amazon MasterCard Wintertire nav_flyout_videogame WinterSale 【新登場】Fire HD 8 Fire TV バレンタインギフト特集2019 定期おトク便の初回発送分がお得に DIY・ガーデニング 降雪対策グッズ特集 Echo Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツ グランド・ツアー シーズン3

カスタマーレビュー

2018年10月18日
TVアニメのキャラのイメージが強いせいも有り1巻~7巻ぐらいまでは、徹夜するほど凄く面白かったです。
高校生活(入学式、入学式後のイベント、学園生活の楽しみや恋愛、ダンスパーティ等)を類似体験できて満喫できました。

8巻以降、読書熱が覚めました。プロットは良いのに非常に残念です。
残念だった点は、達也の素性がばれた時(四葉家、トーラス・シルバー等)の周りのリアクションがあまりにも低すぎる。
その辺りの話を楽しみにしていた読者も多いのでは?それと16巻以降、深雪のブラコンが気持ち悪いわ鬱陶しく感じてくる。
3回目の九校戦でトーラス・シルバーの活躍や他高との交流を見たかった。見せ場をドンドンカットして行くので熱も覚めますよ。

後、19巻の顧 傑(グ・ジー)捜しで、視認しただけで居場所を突き止めることができる能力は、まあ良いとして
人を消し去ることができると言うのは、どうなんだ? 敵を一度でも視認できたらもう達也に敵なしやん
以降、物語の展開や会話等に、矛盾や違和感が生じてだんだんと面白くなくなっていきました。(現実に引き戻される)
26巻の九島 光宣(くどう みのる)捜しや拘束とかは、もうこの能力を使えばええやん。

この小説、巻を重ねるごとにだんだんと小説らしさが無くなっていきます(情景、人物像、料理の美味さ等)がまるで浮かびません
新聞や週刊誌、報告書などを読んでる気分でした。巻を重ねるたびにだんだんと読むのに疲れてきました。高校生活はどこへ?
最後に劇場版アニメや原作は、今一だったが、TVアニメ、イラスト、声優のマッチ度は凄く良いと思った。特に柴田美月が可愛すぎる。
正直、イラストや声優の貢献度合いが非常に大きい作品だと思う。イラストは、ほんと素晴らしいです。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち2.7
159
¥540