Androidアプリストア Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル psm Amazon MasterCard サマータイヤ nav_flyout_videogame 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire HD 8 タブレット キッズモデル Fire TV グルメギフト 暑さ対策セールクーポン利用でお得 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア 60日間無料キャンペーン

カスタマーレビュー

2016年10月14日
 本書の論旨は明確である。売主の希望どおりに不動産は売れません、売主と買主との価値観が違うから、ということだ。
 したがって副題である「なぜ、あなたの不動産は売れないか・・・」の答えもまた明らかである。それは価格設定が高すぎるから、だ。不動産を売るための著者のアドバイスは値下げしなさいということである。(もっとも著者は値下げでなく適正価格になったただけというが。)
 
 売主としては、少しでも高く、早く売りたいとするのが人情だろう。しかし、著者はそんなことできませんと売主を突き放す。役に立つアドバイスを期待して本書を読んでもがっかりするのが落ちだ。
 
 それでも本書は読む価値がある。それは、不動産業界の実態や業者の本音を知ることができることだ。例えば、業者は客を囲うために査定を相場の1〜2割増しにするなど、なるほどねという記述がある。
 
 マンション、住宅の売却に関する本は意外に少ないが、内容にけっこう相違がある。不動産は高額な資産である。売却に当たっては、一つの本を鵜呑みにしないで複数の本を読んで勉強した方がよさそうだ。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.5
9