FF Wars Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル 梅雨対策特集 Amazon MasterCard サマータイヤ TondeSaitama 梅雨対策特集 SpringSummerFashion 【新登場】Fire HD 8 タブレット キッズモデル Fire TV グルメギフト 定期おトク便初回分がクーポンでお得 ペプライムペット Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア ミッション:インポッシブル フォールアウト

カスタマーレビュー

VINEメンバー
2005年11月12日
会社がアスキーからエンタープレインに変わって初めてのRPGです。
ボリューム、自由度は3をさらに上回る出来!!
戦闘はサイドビューになり、クオリティも演出も全体的にかなりアップしてます!
描画システムもそのままで、
ここまでは3を遥かに凌駕している……と思うでしょう。
しかし、せっかくのしっかりしたシステムの出来を
全て台無しにする致命的な欠点。
1つは、膨大すぎるデータ量。
マップはオリジナルで3、4つ制作しただけでメモリーカード1枚使用します。
それなのに、デフォルト(サンプルのマップのこと)を使えば、
ウン千枚も使えるくらいデータ量が軽いです。
この差は何?ふざけているのか?
RPGツクールではみんな、当然マップも作りたいと思うはずですが、
単純計算ですが、30のマップを作るだけで、メモリーカードが6~10枚必要です。
こんなんで作る気になりますか?
もう1つは、バグだらけとのこと。
私の場合、モンスターが配置できません。どうしろというの?
あと、テストプレイ中に意味不明な警告が出ます。
他のレビューでも様々なバグがあるみたいですし。
何とか対処法を見てうまくやれば……と言いますが、
そもそもお金を払って買うモノなのに、
バグが1つや2つならともかく、
バグだらけだとしたら、普通に考えて許せますか?
仮の話として、頑張ってRPGを作ろうとしているのに、
元の素材にバグがあるなんていったら、
クリエイターは怒り狂うと思います。それと同じことです。
このたった2つの欠点で全てが台無しです。
せっかくその他はイイのに……。
39人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.0
28
¥648+ ¥350 発送