カスタマーレビュー

2019年6月27日
自己紹介には「未来の社会に対しての期待」をどれだけ含めることができるのか。これが重要だと感じました。

でも、過去や今の自分のことは事実を元に語れても、未来の自分はよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

未来を語るには、自分がこれから何を大事にして生きていくのかが必要で、それがわからない場合は自己分析をすることです。

本書には基本となる型の紹介を始め、「7つの道具」と題した書き込み式のワークも用意されています。(これ自分がどんどん見えてきてめっちゃ面白いです!)

巻末には特定のハッシュタグを付けて投稿すると、著者とネット上で接点を持とうと記載されています。本が本だけに留まらない面白い試みですね。

私も未来を語れる人になりたいと取り組み中です。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち5.0
5
¥1,620+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料