カスタマーレビュー

2018年6月12日
これは好き嫌いがわかれる作品です。
個人的に池松さんのファンなので最後まで見ましたけども…。
良く言えば詩的、悪く言えば迷いや不安を描いたよくある卒業制作(;・ω・)
壮大なテーマを選んだはいいが、ちょこちょこ詰め込んで細切れ感が否めません。
ラストにちょっとしたサプライズがあるので笑えましたがw
女優の演技は自然で素晴らしかったのですが面倒くさい女です。
低賃金でも障害があっても顔さえよければなんとかなる!?最低な展開w
色々つっこみ入れたくなる作品でしたー
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち2.9
8
¥2,500