Androidスマートフォン特集 Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル psm Amazon MasterCard Winter_Bike nav_flyout_videogame AT TOKYO2019 Fire HD 10が4,200円OFF Fire TV グルメギフト ドラッグストア クーポン祭り DIY・ガーデニング タネ・苗ストア 春のガーデンストア Echo Kindle Amazon MP3 野球用品 戦闘車 シーズン2

カスタマーレビュー

2009年12月27日
RPGとしては一本道というのは窮屈極まりなかったですが、何より物語の土台造りが遅すぎるように感じました。
序盤から一切の説明無く繰り出される専門用語の連射に加え、世界の何処にあるかも分からないダンジョンを只管に駆け回ってもプレイヤーは戸惑うだけです
最終局面でようやくグラン=パルスという作品全体を包括する世界であり土台でもある重要素を描写して、そこで初めてプレイヤーは作品の全体像を掴める。
何だか、プロット・脚本を担当したスタッフの思い浮かべた物語をそのまま書き起こした、という印象が強いです。
人物の行動理由が理解できないという意見が散見されますが、作品の土台を完全に理解できていないのだから、行動原理が理解できないのも当たり前かなと。

戦闘システムに関しては、従来のFF作品ではあまり活躍の場の得られない補助魔法にスポットを当てたのは評価できます。
ただ、敵のHPが高すぎますね。
雑魚敵のHPが50万を越えた辺りから苦痛に感じてくるようになり、レベルの概念も無いので敵シンボルとの接触を避ける事に全力を注ぐようになります。
あと、オプティマチェンジの際のムービーのON/OFFの切り換えを可能にして欲しかった。
ただでさえ長い戦闘が余計に長くなるということもありますが、何よりポーズを決めているときに敵に殴られる姿はマヌケすぎます。

最後に、アニメ声優は極力起用しない方が良いと個人的に思います。
誇大表現や過剰なセリフ回し、悪く言えばクサイセリフが多いのに、アニメ声優特有の抑揚の効いた演技とリアル志向の人物のモデリングとが見事に乖離してて、セリフが浮きまくってます(別に声優さんを責めている訳ではありません)。
リアリティーが欠如しすぎて、とても感情移入や共感には至りません。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク
詳細

製品リンクとは何ですか?

レビューのテキストでは、Amazon.comで提供されているすべての製品に直接リンクを貼ることができます。製品リンクを挿入するには、以下の手順を実行してください:
1. Amazon.comで参照する製品を検索します
2. 製品のウェブアドレスをコピーします
3. クリック 製品リンクを挿入
4. ボックスにウェブアドレスを貼り付けます
5. クリック 選択
6. 項目を表示することを選択すると、次のようにテキストが挿入されます: [[ASIN:014312854Xハムレット(Pelican Shakespeare)]]
7. レビューがAmazon.comに表示されると、このテキストは、次のようにハイパーリンクに変換されます:ハムレット(Pelican Shakespeare)

レビューでは製品リンクは10個に制限されています。また、リンクテキストは256文字以下にしてください。


商品の詳細

5つ星のうち3.3
2,525
¥4,660+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料